読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるドラマーが音楽を通して見ている景色

音楽を「聴く、作る、奏でる、感じる」ことに関する話しを書いてます。

音楽を聴く環境2(耳を守る編)

音楽を大きな音で聞きたいという欲求。 それに耐えさせられる耳。 音楽をいつまでも気持ち良く聞いて行くため というか日常生活のためにも耳を守る方法を知っておいて損はありません。 ライブハウスに行って意図せずしてスピーカーの前に立つことになってし…

音楽を聴く環境(イヤホン編)

普段、みなさんはどのような状況で音楽を聴いていますか? 昔ほどスピーカーの前で音楽を聴くために時間を作る。 このような行為は減って来ているみたいですね。 通勤、通学の移動中などが音楽を聴く時間になっている人が増えているみたいです。 電車の中で…

音楽を通して何をしたいのか

かれこれ20年近くドラムを叩いて来ましたが ドラムというポジションの都合上、属した環境によっては最大15バンドくらい掛け持ちすることもあったり、オリジナルの曲を作って真剣に活動するバンドにも属したり。 色々な形態、ジャンルに出入りさせてもらいま…

演奏能力を磨くということ。その2

ドラムを個人的に教えるようになって7年くらい。 どうしても手を焼いてる教え子が1人。 メタル系が好きでとにかく手足を早く複雑に動かしたい模様。 実際速く「動く」けど本人が思ったようには「聞こえていない」 録音して聞かせるといつも凹む。 だけどめ…

演奏能力を磨くということ

演奏をするための能力をどれだけ高めれば良いのか? 速さや強さなどを競うものではないのでどれくらいを目指せば良いのかわからないという人がいる。 自分で作曲をするのならばその曲がどういう曲であるのか表現しきれるくらいの技量は必要だと思う。 最近は…

音楽を聴くためにメンタルを鍛える

熱狂的な? 狂信的な? ある特定のジャンルやグループ、歌手などが絶対正義みたいな考え方を持つ人はいったいどういう経緯でそうなってしまうのだろうそのグループやジャンルを心の底から好きでも、他ジャンルやグループに対して尊敬の念を持っていたり、も…

楽器の習得に近道はあるのか

いつだったか ホリ◯モン氏の発言で話題になった寿司職人さんの話題じゃないですけど 楽器を習得することに近道はあるのか? というお話。 正直、個人的にはYes、No両方あると思っています。 楽器の習得した状態というのをまずイメージしてみましょう。 イメ…

ドラマーの仕事の1つ。

人間の感覚ってどのくらい曖昧でどのくらい正確なのかわかりませんが とりあえず楽しい時間はあっというまで退屈な時間は長く感じますよね? 音楽ってのは時間を使う表現なわけですが。 その中で時間の使い方という考え方がありまして、 フレーズやリズムの…

音楽の聴き方2

今回は前回の続きのような感じです。 前回は抽象的というか感覚的な話しでしたが 今回はもう少し理屈っぽい話しをしようと思います。 ところであたなにとって音楽とはどういうものでしょうか? 私の場合 作る、演奏するという立場では 子供の頃から頭(心?)…

音楽の聴き方(もしくは見方)

音楽の聴き方や楽しみ方というのは人それぞれだと思いますが あなたは音楽を聴く時に何を意識しているでしょうか? ・歌詞を重視している ・メロディーを重視している ・楽器の音を重視している ・声を重視している ・雰囲気を重視している ざっくりわけると…

ドラマーとしての音楽の関わり方

初投稿というわけで ・自分の経歴 ・ブログを開設した動機 この辺りを書いてみます。 趣味でドラムをかれこれ20年近く叩いてます。 音楽の目覚めは幼少期。 物心が付く頃には音楽を聴くと歌詞の世界とは関係無いイメージが湧いてることに気がつきました。 そ…